風俗の体験談を読むと、やはり風俗に勝る素晴らしいコンテンツはないと実感できるんです!

自宅でデリヘル…!

私は28歳男性、独身で今は彼女もいない状態。性欲がたまったときはパソコンの前に座り、お金に困っても最速で風俗に行きたい!というサイトの体験談を読むか、エッチなサイトを見てオナニー三昧の日々を送っています。でも、ボーナスが出たときだけは奮発して風俗へ遊びに行くことにしています。今までは、遊びに行くとしたらファッションヘルスばかりだったのですが、先日初めてデリヘルを利用してみました。デリヘルを呼んだのは自宅。これは、ホテル代金を圧縮するため。ケチくさいな…と思われがちですが、いかんせんなかなかの安月給なため、あまり無駄なお金は使いたくないのが本音。そのため自宅に久々女の子招き入れました。私の家に来てくれたデリヘル嬢は32歳のリアル人妻…!私は年上の方が好みなので願ったり叶ったりでした。32歳ともなるとかなりプレイも熟練されており、特にフェラチオのテクニックはもう…文章で表し切れないほど濃厚で密度の高いものでした。恥ずかしながら私は3分と持たずに発射してしまいました…。しかし、私はまだ20代!そこから復活して第二ラウンドをしっかり決めてやりましたよ…笑自宅でデリヘル…かなり大満足でした。これは癖になりそうですね。笑

フリーでしか味わえないスリル

車と風俗だけはお金をかければかけるだけ間違いのないものが手に入るというのは間違いではないと思いますが、指名料をケチって呼んだフリーのデリヘル嬢が当たりだった時はその達成感というかスリルに病みつきになってしまいます。もちろんある程度店を選ばなくてはそんなことは起こらないのですが、事前調査もしっかりしたお店で当たりをフリーで引くとこんなこともあるのかと驚いて、それ以降もスリルを楽しむようになってしまいます。私の悪い癖ですが、ギャンブルと同じで一度体験してしまうとそういうのはなかなか忘れられないものです。そのため必然的にハズレを引いてしまうことも多くなり、結果的には自分の中でのハードルが下がって、かなり守備範囲が広くなったのも副次的なメリットかもしれません。どんなおばさんやおデブちゃんが来ても目をつむってフェラしてもらうと想像でおっ立つもので、お金を無駄にすることだけは避けられているのが救いですね。