風俗の体験談を読むと、やはり風俗に勝る素晴らしいコンテンツはないと実感できるんです!

幼馴染の2人

投稿日:2016年10月4日

2人の女の子を呼ぶことのできるデリヘルってレアなのか分かりませんが、呼べるところに辿りつくまで結構かかった記憶がありますね。そんな苦労をして呼んだ2人のデリヘル嬢は家に来てから話してみると幼馴染とのことでした。それも同時期に入社したのではなく、別々に入ったところ偶然再会したというものでした。そんなこともあるんだなと感心してしまいましたね。そんな2人なのでとても仲が良く、せっかくだから2人でキスしてもらってみると、それもたやすいようで、すごくディープなものをしていましたね。そしてそこに自分も交じって、3人で舌を絡めあいました。もうどの舌が誰のかわからないくらいにぐちゃぐちゃと。そそして3人の口の周りがベタベタになったあたりで、今度はその口で全身にキスをしていってもらいました。片方の子が右半身でもう片方が逆といった感じでしてもらっていき、もう全身べったべたになりながら楽しみましたね。どうも2人はキスなどは日常茶飯事らしいです。

外れもいる

何回もデリヘルを頼んでいて、指名もしなければ外れだってたくさんいます。その時きた女はいかにもギャル系って感じの女で、ついた途端無言で部屋に入っていきベッドに座り、いきなり煙草を吸い始めてしまったのです。自分は煙草を吸わない人だったので、灰皿もないし、部屋に匂いがつくのでやめてと言うと、チッっという感じの舌打ちをされて持っていた携帯灰皿に煙草を捨てていました。そんな感じの開始で初っ端から気分は最低、もうプレイする気分でもなかったのですが、お金を払った以上は1回くらい抜いておきたいというものです。なのでとりあえず始めようかと言うと、いきなり手でしごき始めました、しかしそれは何だか片手間にって感じで、視線も合わせてくれません。こんなんじゃ抜けないから口でしてよって言うと、はぁ?みたいな反応をされたのですが、さすがに向こうも仕事ということもあって嫌々してくれましたね。しかしそんな態度なのでやはり抜けるはずもなく、結局1回も射精できずに帰ってもらいました。