風俗の体験談を読むと、やはり風俗に勝る素晴らしいコンテンツはないと実感できるんです!

パイズリのむき

投稿日:2016年9月22日

デリヘルなどではおなじみのパイズリですが、これっていろいろなやり方があると思うのです、例えば女の子のお腹に乗って状態で間に挟むやり方や、乳首の側から挟んでもらうやり方、さらには脇腹の部分から入れるというやり方まであると思うのです。そんなことを考えていて、デリヘルの女の子にパイズリしてと注文をつけてみました。すると女の子は立っている自分に対して膝立ちで必死におっぱいを使おうとするのですが、乳首側から入れるやり方はかなりおっぱいが大きくないとできないため、困っていました。ならばと思い、寝かせてからやるとしっかりと挟むことが出来、女の子も必死にしごいてくれましたね。今度は脇腹から入れるのはどうかとやってみたのですが、これもやはり大きさが一定以上ないと無理なようで、どうしてもこするといったところまでいきませんでしたね。このような実験の結果、どうにもパイズリというのはやはり一定以上の大きさがあって初めて楽しめるものだと感じました。

デリヘルのオキニ嬢に対して思うこと

デリヘルのオキニ嬢に対して、ときどき「自分、こんなブサイクでごめんなさい」とは思いますね。もう、オレなんて性風俗サービスでないと女性に触ってすらもらえませんからね。しかし金を払えば女性がこんなに優しくしてくれるなんて、そりゃブサイクがデリヘル嬢に惚れてしまうのもわかりますがな。デリヘル嬢はブサイクなオレにだって優しいんですから。それにメアドだって交換してくれたら、そりゃあもう彼女感覚に勘違いもしてしまいますがな。だって、プライベートでそもそもメールのやりとりすらありませんし、なおかつ女の子とのやりとりなんて、年間を通してもゼロに等しいですからね。一般的なお店での女性店員とのやりとりを除けば。そんなオレの日常にも関わらず、風俗はデリヘルを利用すれば、若い女性が部屋に来てさまざまな段階すっ飛ばしてしゃぶってくれたりするんですからね。そりゃこの不景気でもなくならなn職業だわとは、毎度思ってしまいますね。